27歳中間管理職がお金のことを学び、実践するブログ

社会人5年目。そろそろ給料が入ればギリギリまで使い倒す生活に終止符を…!30歳までの独立を目指し、経済的基盤を作るべくお金について学び、実践します。

買取王子、メルカリ、金券ショップ…「お年玉自分で稼ごうチャレンジ」結果発表!

f:id:ko24cs:20180203235140j:plain

 

「お年玉?もう2月だよ何言ってんだ」という感じですが、本年1月1日の記事の結果発表です。

 

www.ko24fp.com

 

結局、売りに出したのは以下の通りです。

 

  • 本、CD、ゲームソフト:合計67点
  • その他(タブレット、財布、スポーツグッズなど):合計8点
  • クオカード:1万円分

 

結果やいかに!?

 

2018年お正月 僕のお年玉金額

 

◯本、CD、ゲームソフト

今回は「買取王子」というサービスを利用しました。

 

www.kaitoriouji.jp

 

梱包用の箱を送ってもらう→荷物を詰める→集荷に来てもらう→査定→振込

 

という流れが全て在宅で出来るため、非常に楽でした。この点がまず高評価!

 

さて、今回売りに出したものですが、

  • 恐らくブック◯フに持って行けば1冊10~20円で買い叩かれてしまいそうな書籍:60冊
  • ブックオ◯なら1本がせいぜい100~200円でしょうというゲームソフト:4本
  • なんで手元にあるのかよくわからんCD:3枚

この67点。

 

正直全く期待はしてませんでしたが、振り込まれてビックリ!なんと約4,500円!

梱包用ダンボールも、集荷配送料も無料なので衝撃でした。

 

f:id:ko24cs:20180101171142j:plain

 

買い取られた商品はAmazonマーケットプレイスなどに出品されているようなので、販売チャンネルがあることが高価買取できる強みなのでしょうか。

読み終えた紙の本は綺麗に保管しておいて、またお願いしようと思います!

 

◯タブレット端末、スポーツグッズなど

こちらはメルカリでの売却にチャレンジしました。

ヤフオク歴は十数年ですが、メルカリは初めてです。

 

やってみて驚いたのは、アクティブユーザーの多さ!

 

8点の出品作業をしている間にどんどん「いいね(=出品された商品への興味を示す購入者側のアクション)」が付いていくし、なんならその作業中に売れてしまった商品も出てきて驚愕。

ヤフオクで言うところの「即決」方式で取り引きが行われるため、「手離れの良さ」という点では非常に優秀です。

出品に関する一連の流れも、スマホアプリの完成度が高く、特別説明を読まずとも出来てしまうレベルで素晴らしかった。

 

販売価格から10%の手数料と(発送元負担の場合)送料も引かれるのですが、6点売れて6,845円の手残りでした。

家で放置されている野球のレプリカユニフォームや、もう使わないタブレット端末などを出品しただけなので、これだけ稼げれば十分です。

 

◯金券ショップでクオカード買取

これは敢えて書くまでもないのですが、1万円分のクオカード(5,000円×2枚)を換金率95%のお店に持っていったので、9,500円でした。

お店のホームページを見れば主要な金券類の換金率は載っていますので、しっかりとチェックをしてより良い条件で買取をお願いしましょう。

 

結果発表!

 

今年の僕のお年玉は、合計【20,845円】でした!

手元に残っているもの(しかも使わないものばかり)をかき集めて、ちょっと行動をするだけでこれくらいのお金を生むことも出来るということですね~

 

皆さんも「臨時収入チャレンジ」としてトライしてみてはいかがでしょうか!