27歳中間管理職がお金のことを学び、実践するブログ

社会人5年目。そろそろ給料が入ればギリギリまで使い倒す生活に終止符を…!30歳までの独立を目指し、経済的基盤を作るべくお金について学び、実践します。

いつまで貰える?お年玉。貰えなくなった大人は自分で稼ぐ!正月休みにやりたい4つのチャレンジ

f:id:ko24cs:20180101160744j:plain

 

あけましておめでとうございます!

新年一発目のブログは「日記」ではなく、こちらで更新します。

 

 

 

お正月の楽しみといえばお年玉。

しかし、それは子供だけの話で、大人が貰えることはほとんどありません。

 

では大人は何も得るものがないのか?というと、そうでもないと思っています。

例えば「正月休み」なんかは普段よりまとまった休みを取ることが出来て、お決まりの行事が終わってしまえば案外暇だったりします。

その「時間」という資源を活用して、自分へのお年玉稼ぎをしてみようというチャレンジです!

 

4つのお年玉チャレンジ!

コンセプトとしては「忙しさにかまけて普段出来ていないことを、正月休みみたいなまとまった時間でやってみる」という感じです。

正月だから、という感じではないです。あしからず。

 

1.読了書籍の売却

「いつかなんとかしなきゃなー」と思っていたものの、数が数だけになかなか手が出なかった本の整理。

先日書評ブログを書くタイミングで整理したので、いよいよそれを売りに出します…!

 

今回使うのは「買取王子」というサービス。

 

www.kaitoriouji.jp

 

申し込みをすると、自宅に買取用の箱を送ってくれます。

 

f:id:ko24cs:20180101171142j:plain

 

ここに本などを詰めて送り返すのですが、なんと送料無料!

買取金額についてはブックオフに手運びしてもあんまり変わらないと思うので、利便性重視で使ってみます。

 

2.不要電子機器、コレクションの売却

もともと根っからのコレクター気質で、何でもかんでも集めて手元に残しておくのが好きでした。

それがここ一年で急に物を持たない主義に変わったので、使わなくなった電子機器、価値を感じなくなったコレクションも思い切って売りに出します。

 

若干惜しいものもありますが、使わずに取っておいても1円の得にもならないので、それだったらお金にして新たな価値を得るための"経験"に使いましょうということです。

 

いつもはヤフオクなんですが、市場の大きさは今はメルカリかなぁという気もするので、過去の取引価格を調べてどちらか選ぼうと思います。

 

3.金券類の売却

いつもらったか覚えていないようなクオカードが手元にあるので、他にもないか見繕って金券ショップに持って行ってみます。

 

4.検索流入狙い記事の作成

これは即結果を出すというよりは、将来のための基盤づくりという感じで。

今日含めて残り3日の休みで2本くらい書ければなぁと思っています。

 

こんな感じで売りに出します!いくらになるか!?

売りに出す系のものは、以下の通りです。

  • 本、CD:合計約100点
  • その他(タブレット、財布、スポーツグッズなど):合計約10点
  • クオカード:1万円分

結果が出揃いましたら、改めてご報告いたします!

 

皆さんもお正月休みの機会に手元のものを整理してみてはいかがでしょうか。